Column

コラム

イベントレポート

2022/07/26

「第24回インターフェックス ジャパン」に出展しました

2022年7月13日~15日に東京ビッグサイトで開催された、「第24回 インターフェックス ジャパン」の千代田化工建設様ブースにて、医薬品製造実行管理システム「PAS-X」をご紹介しました。

「PAS-X」は世界の医薬品メーカー上位30社の半数以上で採用されている製造実行管理システム(MES)で、データインテグリティへの対応は勿論、GMP電子化ワークフローを実現します。

if_2022_03.jpg

会場では「PAS-X」を体感頂くためデモ機をご用意しました。

実際の画面をご覧いただいたお客様からは

「製造手順書のデータはどのように登録するのか?」
「記録書はどのように出力するか?」

といった詳しいご質問も多く頂き、GMP対応に対する皆様の関心度の高さが伺えました。



if_2022_01.jpg

期間中はブース内の特設会場にて「紙記録によるデータインテグリティ対応の弱点」と題し、弊社コンサルタントによるミニセッションをお届けしたところ、大変好評を頂きました。

ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

今後も様々なイベントへの出展・開催を予定しております。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。



※1 データインテグリティ・・・「データが完全で一貫性があり、正確であること」 米国食品医薬品局(FDA)

※2 GMP省令・・・「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準に関する省令」 厚生労働省

この記事へのお問い合わせ 

カテゴリ:イベントレポート